【10/9(水) 18:30~@神楽坂かもめブックス】本格的ノンアルコールドリンクのみを提供する「Bar Straw」をオープン

弊社は本格的ノンアルコールドリンクのみを提供する「Bar Straw」をオープンします。オープン日時は不定期、場所も不定の、神出鬼没なお店です。

 

第1回に引き続き、第2回は10月9日(水)18:30-22:00に神楽坂 かもめブックスで出店します。

 

■「Bar Straw」とは

どなたでも楽しめる本格派のノンアルコールドリンクのみを提供しながら、Barという、コミュニケーションが深く活発になる空間を作りだします。実店舗を持たず、間借りで神出鬼没に営業。名前はノンアルコールドリンクの象徴ともいえるストローに由来しています。テーブルも折り曲がったストローをイメージした形状で、来店者同士のコミュニケーションを促す空間になっています。提供するノンアルコールドリンクは毎回異なるオリジナルで、第1回に引き続き「オレンジ珈琲トニック」「フローラル烏龍ジンジャエール」、「煎茶のピニャコラーダ」をご用意してお待ちしております。

 

■オープンの背景

ビール、ウイスキー、ワイン、カクテルなどのアルコールドリンクには、技術的にも文化的にも幅広い知見が絶えず注入されてきました。しかし、ノンアルコールとなるとその幅は極端に狭くなっている印象を受けます。たとえば居酒屋メニューの「ソフトドリンク」の選択肢の少なさを見れば、プロたちが重ねてきた工夫の差は一目瞭然です。

もちろんそれには理由があります。既存のノンアルコールドリンクはその飲み口の「軽さ」ゆえ、求められるシーンや、バリエーションも限定的でした。また、仕込みなどに手間がかかる割に単価を高くすることが難しく、飲食店経営の観点からは非効率になりがちなメニューでした。

わたしたちは、これをノンアルコールドリンク発展の余地ととらえ、いわゆるソフトドリンクとも異なる、重みがあって満足度の高いノンアルコールドリンクを開発しました。ノンアルコールドリンクが果たす役割を拡張し、お酒とは一味違ったアプローチで非日常を演出できるこの飲み物を、まずは「Bar」という形式で提供します。Bar Strawは、お酒を飲む人も飲まない人も分け隔てなく楽しめるノンアルコールドリンクの発展に寄与すべく、今後も様々なオリジナルメニューと心地よい空間を提供していきます。

 

今後の営業情報は、Instagramで随時発信します。
https://www.instagram.com/bar_straw

 

▶︎開催概要

名称:Bar Straw

日時: 10月9日(水)18:30-22:00

会場:神楽坂 かもめブックス(東京都 新宿区矢来町1 2 3)

メニュー:

オレンジ珈琲トニック 600円
フローラル烏龍ジンジャエール 600円
煎茶のピニャコラーダ 600円
※いずれも税込価格

主催:ツドイ
企画:ツドイ、マドベ
アートディレクション:POLARNO
空間デザイン:Samon inc.

 

▶︎profile

ツドイ

ツドイは「編集とイベント」を中核事業とする企画集団です。Webメディア、広告キャンペーン、展覧会、トークセッションなど、編集/イベントの技術とアイデアで種々の問題をごきげんに解決します。
http://tsu-doi.jp/

 

マドベ

マドベは、パブリック・リレーションズの考え方と技術をもって「関係づくり」を手がける会社です。企業・団体のPR戦略立案や、関係をつくりたい相手の意識・行動の洞察に基づくコミュニケーション企画など、主に戦略・戦術面を得意とします。

https://madobe.jp/

 

POLARNO

POLARNOはデザインの会社です。グラフィック、WEB、広告、CI/VI、書籍装丁やパッケージ、 ブランドづくりなど様々なデザインを行なっています。デザインのもつ可能性と向き合いなるべく新しく、美しく、 そして、意味のあるものをつくっていくために活動しています。
https://www.polarno.jp/

 

Samon inc.

Samonはインテリア、グラフィック、ブランディングを主軸としたデザインチームです。2017年、インテリア担当の堀岡昌平とグラフィック担当の柴久喜航により設立されました。『デザインの未来を拡げる』をミッションとし、ジャンルに囚われない様々なデザイン制作を日々行っております。

https://samon-inc.com/